アラフィフ☆リウのくらしの絵日記

50代のためのシンプルで楽しい毎日のお役立ち情報をお届けします

ショウガのおすすめ保存方法

f:id:aroundfiftyliu:20190224152233j:plain

 

体を温める効果があり、お肉の臭みを消したりなど、

大活躍の生姜。

 

でもついつい冷蔵庫に使い切れず、

ミイラ化させる事はしょうっちゅう。

 

ここでおすすめの生姜の保存方法を

ご紹介!

 

焼酎につける

 

生姜を洗って、きれいに拭いておきます。

 

しばらく表面の水分が乾くまで、

乾かした方がいいです。

 

度数の高いお酒がいいので、

ホワイトリカー(35度)や焼酎(25度)がおすすめなのですが、

焼酎の方がワンカップぐらいの

少ない量が売ってるので手に入りやすいです。

 

 

 

 ホワイトリカーは1800mlぐらいの大容量

なので、もったいないですよね。

 

生姜をスライスして漬込むだけなので

簡単です。

f:id:aroundfiftyliu:20190224140416j:plain


 

調べたら、丸ごと漬込んでいらっしゃる方も

いるようですので、お好みで。

 

生姜をつけたお酒も風邪をひいた時に

飲むと、体が温まっていいようです。

 

もっとおすすめ乾燥生姜

 

最近の保存方法はもっぱらこちらです。

 

生姜は乾燥させると、体を温める働きが期待できる

ショウガオールが増えるそうです。

 

生姜をスライスして外で2、3日乾かす。

できるだけ薄くした方が早く乾きます。

f:id:aroundfiftyliu:20190224122119j:plain

 

2、3日経過しました。

f:id:aroundfiftyliu:20190224122158j:plain

 

密閉できるビンに入れて常温で保存します。

 

わたくしはこれをハサミでちょきちょきして、

料理の時にそのままスープや煮込み料理に

ぶちこんでいますが、ミルサーなどで

粉末状にすると飲み物などにそのまま

入れられるのでおすすめです。

(ミルサー欲しい!)

 

最後に

 

生姜の保存方法は他にもすりおろして

冷凍するなどの方法がありますので、

いろいろ試してみて下さいね。

 

生姜パウダーというのも市販されてますので

それを使うのが一番手軽ではありますけどね♪

 

では!

 

 

 

■50代のシンプルライフのテーマはこちらですよ♪

ブログ村テーマ

50代からの自分を楽しむ、暮らしを楽しむ

50代からの片付け・収納・家事

50代ファッション&コーデ