アラフィフ☆リウのくらしの絵日記

50代のためのシンプルで楽しい毎日のお役立ち情報をお届けします

今年は着物を着たい!

お正月は着物を着るようにしています。

 

 

今年の着物姿。

(毎年、同じのを着てるような・・・)

 

叔母の着物と夫の母の羽織です。

f:id:aroundfiftyliu:20190101175443j:plain

なんだか貫禄があって置屋の女将です。

 

「今年もしっかり働いてもらうよ!」

 

外出の時はファーマフラーを巻いて。

f:id:aroundfiftyliu:20190101175752j:plain

取り立てに行く置屋の女将みたいです。

 

「今日はきっちり払ってもらいますよ!」

 

実家の母や夫の母の着物があるので、

普段に着る事ができたらいいなあと

思います。

 

ただ、母達は小柄なので、大柄のわたくしには

ちょっと丈や袖が短いのですよね。

 

最近若い人が昔のレトロな着物を

すてきに着こなしてるのをよく

見かけます。

 

背が高くてすらっとした若い人には

昔の着物は丈が短くて、

おはしょりなんかどうしてるのかなあ?と

疑問に思っていたので、古い着物を売ってる

お店の人に聞いてみると、

 

 ※おはしょりは着丈(きたけ)に合わせて

  余った部分を腰の上で揚げ折り、

  腰紐(こしひも)で結んでとめること。

  また、その部位。 

 

 背の高い人は、おはしょりなしで

着物を着ているそうです。

f:id:aroundfiftyliu:20190102005644j:plain

 

おはしょりが無くても得に違和感は

ありませんし、気になれば羽織を着れば

いいようです。

 

たしかに羽織を着ればお袖の短いのも

うまく隠せるのでいいですね。

 

丈があわない古い着物も活用できそうです。

 

もっと自由に着たらいいですよね。


でも、お正月の1日だけ着物を着て、

疲れてしまいました。

 

やはり洋服の方が動きやすいです。

 

もう少し着物を着る機会を増やせば、

疲れないようになるかな?

 

今年はもう少し着物を着る機会を

増やしたいと思います。

 

では!

 

■50代のシンプルライフのテーマはこちらですよ♪

ブログ村テーマ

50代からの自分を楽しむ、暮らしを楽しむ

50代からの片付け・収納・家事

50代ファッション&コーデ