アラフィフ☆リウの絵しごと日記

ミニマルにもプレミアムにもなれないけど、一応めざしてみる主婦の日々

恐怖におびえる老後を送りたくないという恐怖におびえる。

f:id:aroundfiftyliu:20180823124623j:plain

 

また実家の母の話です。

 

最近やたらと心配してくるのが、

「子どもは近くにいてもらった方がいいよ」。

 

現在、ウチの次女は進学で県外へ、長女は卒業後は

県外に就職希望。

 

「ふたりとも、家から出て行ったら心配やない」

 

まあ、心配ですけど県外の方が就職先が多いしね。

それに今はネットがあるから、いつでも連絡できるよ。

 

「そりゃそうだけど・・・うちは、あんたが

近くにおるけん、安心。〇〇さんちは子どもさん

東京よ。何かあった時どうしたらいいとよね」

 

親が年取って一人暮らしだと、心配です、確かに。

 

「子どもが県外に行ったら、あんたたちも一緒に行ったりせんやろうね?

行かんでよ!行ったら困るよ」

 

あんたが死ぬまで遠くには行きませんってば。

 

とにかく、いろんな事が心配なのはわかるけど、

自分の子どもがどういう道に進もうが、親が口出す事じゃ

ないですよね。自分の所有物じゃないんだから。

 

ちょっと、むっとしてしまうけど仕方ない。

 

年をとるって、こういう事なのですね。

 

わたくしも、こんないっつも不安を抱えてばかりの

老後になるのかな。

 

今は健康だし、働いてるから「なんでそんないつも不安なの!?」

って思えるんだろうなあ。

 

若い頃は、なにそれ?って思ってたけど、自分も中高年になって、

まだ、なんで?って思う事の方が多いけど、

不安になるよな・・・と思える事もできるようになった。

 

でも、子どもには自由に生きてほしいし、自分も

楽しい事ばかり考えてくらしたい。

 

健康とお金だね。

 

 

恐怖におびえる老後を送りたくない!という恐怖に

おびえてるわたくし・・・

 

では!

 

 ■アラフィフのシンプルライフについての記事はこちらもどうぞ(ブログ村テーマ)

日常の小さなできごとを愛する生活

暮らしを楽しむ

自分らしく気まま生活!

50代主婦日記