アラフィフ☆リウの絵しごと日記

ミニマルにもプレミアムにもなれないけど、一応めざしてみる主婦の日々

まず「整える」!☆長谷部誠著「心を整える。勝利をたぐり寄せるための56の習慣」を読んで

f:id:aroundfiftyliu:20180715165439j:plain

過去記事を加筆修正いたしました。

 

 

「習慣」をタイトルにした本って結構多く出ていますね。

先日、佐々木典士さんの「ぼくたちは習慣でできている」という

本を読んだばかりです。

 

www.aroundfiftyliu.com

 

ワールドカップロシア大会は、今これを書いている

時点では優勝するのがフランスかクロアチアか、わかっておりませんが、

日本チームの活躍が胸を打つ大会でした。

 

その日本チームのキャプテンを務め、日本代表の引退を表明した

長谷部誠選手も「習慣」について本を出しておられます。

 

 

 

中学、高校とあまりぱっとした活躍ができなかった

長谷部少年が、どのようにしてプロで活躍し、

日本代表のキャプテンを務め、ドイツのプロリーグで活躍し

続ける事ができるのかを書いた本です。

 

つまり、成功の秘訣は「心を整える」ということだそうです。

 

血のにじむような練習をし、食事や健康管理に十分注意を払い、

感謝の心をいつも忘れないようにした、

彼の努力は本当に素晴らしいです。

 

アスリートだけでなく、ビジネスパーソンや、受験勉強を

頑張る人、男性だけではなく女性にも、幅広い年代にも

おすすめの一冊であります。

 

そして、シンプルライフミニマリストを目指している方に、

ぴったりの一冊ではないかと思うんですよ。

 

サッカーに関する話題もありますが、サッカーがよーわからん・・・という方は

そこはさーっと読んで下さいまし。

 

 自分でも取り入れられそうな習慣を紹介いたします。

 

 

・意識して心を鎮める時間を作る

f:id:aroundfiftyliu:20180715165311j:plain

 

 

・整理整頓は心の掃除に通じる

f:id:aroundfiftyliu:20180715165332j:plain

 

 

・マイナス発言は自分を後退させる 

f:id:aroundfiftyliu:20180715165346j:plain

 

 

・孤独に浸かるーひとり温泉のススメ

f:id:aroundfiftyliu:20180715165421j:plain

  

 

その他に、「迷ったときこそ、難しい道を選ぶ」、

「偏見を持たず、まず好きになってみる」

などなど、役に立つ事が満載です。

 

やはり世界の舞台に立つアスリートの習慣はさすがだなあと

思いました。

 

でも、それは一朝一夕で身についたものではなく、

習慣化された行動や思考によって成された事なのですよね。

 

この長谷部選手の本もそうですが、習慣や断捨離の本を

読むと「整える」事の大事さがひしひしと伝わってきます。

 

ぜひ、読んでみて下さいね。

 

では! 

 

 ※シンプルでミニマムなくらしをしたい方にオススメブログ:トラコミュ※ 

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし 

もっと心地いい暮らしがしたい! 

読書好き集まれ〜