アラフィフ☆リウの絵しごと日記

ミニマルにもプレミアムにもなれないけど、一応めざしてみる主婦の日々

アラフィフも癒される!ぬいぐるみヒーリングは効果絶大!

f:id:aroundfiftyliu:20180509141503j:plain

 

熊のぬいぐるみに癒される

 

先日、部屋の片づけをしていたら、棚に

進学で家を出た次女の熊のぬいぐるみがあるのに気づきました。

 

そのまま置いておくのも可哀想なので、

リビングのソファーに置いてあげました。

 

長女がテレビを観ながら、熊のぬいぐるみを

「あ〜、ぬいぐるみってもふもふで癒される〜♡」と

ぎゅううううっと抱きしめておりました。

 

確かに!

 

ぬいぐるみを抱きしめるなんて、久しぶりだけど、

可愛いし、ほんと癒されるなあ・・・

 

長崎県ハウステンボスで買った(たぶん)熊のぬいぐるみです。

f:id:aroundfiftyliu:20180509124806j:plain

 

「やあ!はじめまして!ボク、くまちゃんです。よろしくね」

f:id:aroundfiftyliu:20180509125104j:plain

 

「お茶の時間だよ。いただきまーす!ごくごくごく」

f:id:aroundfiftyliu:20180509125319j:plain

 

ぐわあああああああ!

 

なにコレ!

  

楽し過ぎる!!!

 

 ずっと、くまちゃんとおしゃべりして、

ご飯食べて、ドライブとかしたら楽しそう!

(病んでいます・・・)

 

ぬいぐるみヒーリングってあるんです

 

わたくしは、はっとしました!

 

ドッグセラピーとかはあるけど、

「ぬいぐるみセラピー」は聞いた事ないわ!

 

ぬうううう、これは「ぬいぐるみセラピー」の教祖として

デビューする機会ではないのかしら!?

 

これで、わたくしは教祖となって、信者からお布施が

たくさん・・・!?

(セラピーじゃなくて宗教じゃん、ソレ)

 

ウハウハなりながら検索したら、あ!ありました・・・

「ぬいぐるみヒーリング」。

 

www.utsu-s.jp

 

utsu-unoji.com

 

うつ病の治療の一環として、確立されてるものなのですね。

 

ぬいぐるみヒーリングは、脳内物質のセロトニンオキシトシン

分泌させるそうです。

 

セロトニンは別名「幸せホルモン」と言われ、心の安定を

保ちます。

 

そしてオキシトシンはストレス解消効果、リラックス効果、

鎮痛効果があるそうなのです。

 

これは、ぬいぐるみをぎゅうっとしない手は

ないですね。

 

ヒーリング効果は、ぬいぐるみではなくても触り心地のいい

枕や毛布でも効果はあるそうです。

 

最後に

 

ぬいぐるみは大好きだったけど、大人になったら

もうジャマだし、いらないなって思って処分したのですが、

やっぱ、ぬいぐるみはかわいいなあ。

 

昔、近所に認知症っぽい初老の女性が、外を

歩いてる時いつも小さい熊のぬいぐるみを

両手で抱きしめていました。

 

あの頃は「こわっ!」って思ったけど、

あの小さなぬいぐるみがあるだけで、

どれほど、その女性に安心感を与えたのか、

今ならとても理解できます。

 

くまちゃん、これからもよろしくね。

今度、ズボンを作ってあげるね♪でへへ・・・

 

ぬいぐるみセラピーの教祖としてのわたくしの夢は

脆くも崩れましたが、

ストレスだらけの現代、ぬいぐるみの癒しの効果を生活に

取り入れてみませんか?

 

では!

 

↓抱き枕もぎゅうっとしながら眠れてよさそう! 

■アラフィフのシンプルライフ情報はこちらもどうぞ♪(ブログ村テーマ)

日常の小さなできごとを愛する生活

暮らしを楽しむ

自分らしく気まま生活!

50代主婦日記