アラフィフ☆リウの絵しごと日記

ミニマルにもプレミアムにもなれないけど、一応めざしてみる主婦の日々

ヤングと中高年のダメージジーンズ

f:id:aroundfiftyliu:20180407232027j:plain

電車で見かけたヤングのファッション。

可愛いからって中高年が真似してはキケン〜!

 

先日、電車の中で見た女性の服装の話。

 

わたくしの前に座ってる二人の女性。

一人が20歳ぐらいの若い女性。

もう一人は40歳くらい。

 

お二人とも、ダメージジーンズを履いている。

 

こうして並んでしまうと、40歳くらいの方の方が

くたびれて見えてしまう。

 

若い人はダメージでも、チープなバッグでも、

とっても可愛らしい。

 

肌も髪もつやっつやピカピカなので、

もうそれだけで美しい。

 

もちろん年取っての美しさもある。

顔のしわやシルバーヘアーだって味わい深いと思う。

 

でも、それも一歩間違うと、悲壮感が漂ってしまう。

 

その、違いをきちんと見極めないといけないですね。

 

もし、中高年がダメージジーンズを履くなら、

きれいなトップスに、上質に見える靴とバッグ。

 

きちんとしたメイクとキレイに手入れされた

ヘアスタイルが必要なのかな。

 

基本、服は好きなものを着ればいい!とは

思いますが、やはりくたびれた感じに見えるのは

避けたいなあ・・・と思います。

  

物忘れが多くなってくるのに、気をつけないと

いけない事が多くなってくる今日この頃でした。

 

結論

若さって、もうそれだけで素晴らしい!

でもその価値に気づくのは中高年になってから・・・

 

前もどっかで言ったような。

 

では!