アラフィフ☆リウの絵しごと日記

ミニマルにもプレミアムにもなれないけど、一応めざしてみる主婦の日々

作り置き、献立の計画も出来なくて大丈夫!毎日のご飯作りを簡単に♪

f:id:aroundfiftyliu:20180324143712j:plain

 計画を立てるのって、けっこう苦手かも・・・

 

ご飯作りを簡単に!

 

子どもも成人したし、無理して「手作り」に

こだわらない簡単料理を実践するように

なったので、毎日のご飯作りも昔に比べたら

ずいぶん楽になりました。

 

とはいえ、やはり家族がいれば、ご飯作りが

大変な事には変わり無し。

 

少しでもヒントになるかもしれませんので、

わたくしが、やっている簡単ご飯作りを

ご紹介しますね。

 

買い物方法

 

なかなか毎日買い物に行けるものではありません。

 

3日に一度や、一週間に一度と買い物される方が

多いと思います。

 

わたくしも、外にあまり出たくありませんので、

できたら、一週間に一度の生協の配達で

賄いたいと思っております。

 

一週間の献立を計画してお買い物ができたらいいのですが、

計画を立てて献立を考えるという事が、

まったくできないわたくしには不可能なことです。

 

食べたいものなんて、その日の気分で変わったりします。

「今日はグラタンがモーレツに食べたいのじゃあああ!」と

いう日があったりしますよね。

 

じゃあ、お肉とか何をどれくらい買っとけばいいの?

毎日買い物せんといかんやん!

 

なので、献立に応じて買い物が不可能な場合、

だいたいコレくらいのものを買っておけば

1週間に一回のお買い物でOKという

定番を考えつきました!

 

お肉と野菜の定番はこれ

 

f:id:aroundfiftyliu:20180324124742j:plain

↑これはある日の1週間に一度の生協で

 頼んだお肉類です。

  

合い挽き肉450g、鶏肉1kg(画像は500g)、

豚肉の小間切れ300g、お魚類。

画像にはありませんが、ベーコン、うすあげを常に

冷凍してます。

 

合い挽きを300g、煮込みハンバーグに、100gを

麻婆に、鶏肉は500gをトマトソース煮込に、

残りはカレーに・・・といった具合です。

 

我家は大人3人。あまりお肉ガッツリのメニューは

食べません。

 

育ち盛りの男の子がいらっしゃるご家庭でしたら、

お肉類はこれの倍近くが必要かも。

 

牛肉が定番でないのは・・・お高いからですう!

(特別な日だけね♡)

 

野菜類は玉ねぎ1kg、じゃがいも1kg、人参4、5本、

キャベツ(もしくは白菜)1玉、冷凍ほうれん草、

ビーリーフを毎週頼んでいます。そして後は気分で

他の野菜を頼んだりすることもあります。

 

定番でこれだけ買っておけば、特別に

計画的に献立を考えなくても、なんとか

やりくりできるようです。

 

まあ、買い足す場合も度々ありますけど。

 

参考になれば!

 

最後に

 

献立と言っても、基本ご飯とみそ汁とお肉を

塩こしょうして焼けばいいのです。

 

塩こしょうを、ドレッシングにしたり、

ポン酢にすれば味の変化をつけられるので

OKです。

 

1週間に一度作り置きをしておけば、

ご飯作りはラクになりますが、その作り置きをする

手間がメンドクサイので、わたくしには向きません。

 

みそ汁を2、3日分まとめて作って、お肉やお魚を

焼いて出来上がり!これでいいのだ!

(参考になったのか・・・)

 

では!

 

 

 

■かんたんお料理レシピのテーマはこちらですよ♪(ブログ村テーマ)

☆簡単お料理レシピ☆パン料理・晩御飯

住まいと暮らし

おうちごはん

毎日のごはん

超!かんたんレシピ

手作りおうちごはん