アラフィフLIUの絵しごと日記

ミニマムにもプレミアムにもなれないけど、一応めざしてみる主婦の日々

基本はひとつだけ!☆確実にお金が貯まる方法

f:id:aroundfiftyliu:20180414172401j:plain

無ければないで、工夫できるよ!

 

 

 先日、NMD(No Money Day)を実行する話を

書きました。

www.aroundfiftyliu.com

 

人間って弱い

 

お金が貯まるには、お金を使わない事!

 

NMDは「今日はお金を使わないぞ!」と決めた日には

ぜったい買い物をしないのです。

 

でも、ついお店の前を通ったら、「あ、あれがなかった!」と

うっかり買い物に。

そして余計なものまで買ってしまう・・・

 

もちろん、強い意志で買い物はしない!とはねつければ

いいのですが、基本、人間というものは弱い生き物なのです。

武井壮さんではないのです。

 

しかし、NMDを意識した最近、お金を使わない日が

ぐんと増えてる事に気がつきました。

 

スーパーが閉店

 

一ヶ月半くらい前にわたくしの住んでいるマンションの

前にあった小さいスーパーが閉店しました。

 

歩いて3分くらいの所にも大型のスーパーが

あるのですが、すぐ買いに行けるその小さいスーパーは

重宝していました。

 

料理中しょう油が無い事に気づけば、

ぱっと下におりて前のスーパーに買いにいけばいいのです。

 

そこで、目的のしょう油だけを買えばいいのに、

そういえば、あれもなかった、これおいしそう!とかで

余計なものまでお買い物。

 

それがその店が閉店してしまったので、NMDが増えていたわけです。

 

無駄な買い物が多いかも・・・

 

そのスーパーに行く事が無くなり、

買い物の回数がグンと減ったので、食費などに変化はあったか

家計簿をぱっと見返してみました。

 

食費、日用品代自体には大きな変化は無いようですが、

計算したら、その小さなスーパーで買い物をした

金額は月に平均5千円くらい使ってたようです。

 

まだスーパーが閉店して一ヶ月ちょっとなので、

はっきりしませんが、単純計算で月に4,5千円は

減らす事ができるのでは・・・と考えられます。

 

お店がなければお金を使わない

 

買い物がしやすい便利な所に住むのは暮らしやすいけど、

買い物が不便な所に住めば買い物の回数が

減り、あるものでなんとかしようという工夫が

生まれてお金を使わない日が多くなります。

 

お醤油がなければ、その日は塩味とか味噌味に

すればいいだけの話ですから。

 

どうやったらお金を使わないで済むか

考えたら、いろいろ改善の余地はありそうです。

 

でも、実際、体調が悪かったりとかした時に

買い物がしやすい所に住んでたら、ほんと

よかった〜と思うのですけどね。

 

ただ、その閉店した小さいスーパーの跡はまだ

空き店舗状態なのです。

 

もし、そこにドラッグストアとか100円ショップが

できたら、またちょこちょこ買い物しそう〜(汗)

 

結論

お店が近所に無い方がお金が貯まる!

意思の弱いわたくしは離島とか

過疎地域に住んだ方がいいな・・・

 

では!

 

 NMDについての特集が載ってます♪

 

■NMDでシンプルに!暮らしのヒントのブログはこちらもどうぞ!(ブログ村テーマ)

すっきり暮らす

 住まいと暮らし

シンプルで豊かな暮らし

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

☆** 40代50代のママブログ **☆