アラフィフLIUの絵しごと日記

ミニマムにもプレミアムにもなれないけど、一応めざしてみる主婦の日々

大人になるってこと

f:id:aroundfiftyliu:20180308105618j:plain

 

 

誕生日でもなんでもないけど、気がついたら

生まれて半世紀も経ってしまっていた!

 

いや、気づいてはいたんだよ。

 

はー、もうすぐ40かあ・・・あ、40もなかば・・・

ありゃー、あともう少しで50だよう・・・

 

 

外見は30の頃の写真と比べると、腰を抜かす程

老化しているので驚きです。

 

中味は、高校生とか20代の頃とちっとも

変わってないのにねえ。(あつかましい・・・)

 

大人なんだけど、「ちゃんとした大人」の自覚がない。

 

子どもの頃は大人がみんな大人に見えた(あたりまえだけど)。

 

学校の先生や親戚や親にすんごい怒られたり、

説教されまくってたけど、その時の大人は今のわたくしより、

うんと年下だ。

 

よく考えたら、きっとその時の大人も中味は

そんな大人じゃなかったと思う。

 

だけど、大人だからと言うだけで、えらそうに

威張って説教してた!

 

くあー!考えたら腹立つー!

 

偉そうにしやがって!しやがって!

 

 

きえー!

 

でも、

 

でもね、

 

前にすごい久しぶりに、わたくしに文句ばっかり言って、

意地悪されてた親戚にあったけど、すっかり老いて小さくなってた。

 

別れ際「おばちゃん、今日はありがとうございました。

身体に気をつけてくださいね」

「リウちゃん、ありがとう。ご家族のみなさんによろしく

お伝え下さいね」と言って和やかに別れました。

 

昔はすんごいすんごい嫌いだったんだけど、

別にどうにかしてやろうと思わなかった。

(てか、何かしてたら逆に怖いわ!)

 

というか、何の感情も湧かなかったな。

 

なんだろう、これが「大人になる」ってことなのかな。

 

だったら、わたくしは確実に「大人」なのだなあと思う。

 

過去の負の感情を自分なりにどう消化していくかって、

人それぞれだし、消化しきれずに悩み続けることだってある。

 

正解はひとつではないけど、その負の感情を、

ぽいって置いていくことができるようになるってことは、

ひとつの成長であるのだなあ・・・と感じました。

 

50過ぎて何言ってんだか、って感じですが・・・

ちょっと思った事を書いてみました。

 

では!

 

シンプルライフに役立つ情報はこちら(ブログ村テーマ)

日常の小さなできごとを愛する生活 

暮らしを楽しむ 

+++ 主婦ブログ +++ 

自分らしく気まま生活! 

50代主婦日記