アラフィフLIUの絵しごと日記

ミニマムにもプレミアムにもなれないけど、一応めざしてみる主婦の日々

自分を大事にするということ

前にもこのブログに書いたことが

あるのですが、わたくしは自己肯定感が

低い。

 

今は以前に比べてずいぶん改善されましたけどね。 

 

小さい時から、まわりの大人から

叱られたり 責められることが多かったです。

 

たぶん、気が弱くて、はっきりモノを

言わない所が、イライラさせていたのかも

しれません。

 

それにわたくしの子ども時代は「厳しく育てる」

というのが主流でした。

 

大声で怒鳴られたり、叱られると

萎縮してしまい余計何も言えなくなります。

 

 

今から思い返せば、わたくしを叱りつけていた

人たちは、わたくしの事を思ってというより、

ストレスや不満のはけ口として、

怒鳴りつけていたと思います。

 

20代ぐらいまで、怒鳴られても、

「自分がいけなかった」という思いが先に立ち、

何も言い返す事はありませんでした。

 

でも、子どもが生まれて数年が過ぎたある日、

ふと考えが浮かびました。

 

「自分の子どもが、わたくしのように

怒鳴られていたら・・・」

 

本当に急に、突然、何の脈絡もなく

そう思ったのです。

 

そして、

「怒鳴ってるヤツをぶん殴ってやる!」

 

と激しい気持ちが起こりました。

 

自分の子どもや、大切な家族が

そういう目にあっていたら、全力で

守りますよね。

 

「自分がガマンすればいいことだから・・・」と

思いがちだけど、もし子どもがそういう

思いを抱いていたら、その考えは絶対間違いだと

伝えます。

 

自分を大切にしないといけない!

 

でも、この言葉は自分にも向けないといけません。

 

自分の大切な人に、自分を大切にしてほしいなら、

自分自身もそうしないといけない。

 

それから、そういう理不尽な目に遭いそうに

なったら毅然とした態度をとるようにしたら、

イヤな思いをする事も少なくなりました。

 

まあ、年取ったからかもしれませんけど。

 

もし、「自分がガマンすればいいことだから・・・」と

思いがちな方がいらっしゃったら、自分の大切な人が

同じ事を思ってたら、どう感じるか考えてみて下さいね。

 

(もちろん、お仕事とかの立場上、はっきり

言えない場面も多いと思いますが)

 

ちょっと、脈絡のない文章になってしまいましたが・・・

↑いつもだよ!うへへ・・・

 

f:id:aroundfiftyliu:20170921145727j:plain

 

では!

 

シンプルライフに役立つ情報はこちら(ブログ村テーマ)

日常の小さなできごとを愛する生活 

暮らしを楽しむ 

+++ 主婦ブログ +++ 

住まいと暮らし 

自分らしく気まま生活! 

50代主婦日記 

アラフィフのお部屋