アラフィフLIUの絵しごと日記

ミニマムにもプレミアムにもなれないけど、一応めざしてみる主婦の日々

ブリヂストンの高反発マットレスを購入してみました!

我家は布団派。

 

敷き布団は、洗える軽い綿の布団を使用。

 

最近、すっかりヘタってきたので、

まず、長女の分を買い替えました。

 

マットレスを購入!

ホームセンターやニトリなどにいって、

いろんな敷き布団をさわって確かめて、

↓これに決めました。

 

最近よく見かけるようになった

気がするのですが、

「高反発」マットレスです。 

 

使ってみたら

数年前に流行った「低反発」ぬんっ!とした

柔らかさと違い、スポンジなんだけど、

押すとぱーんって返ってくる感触です。

 

f:id:aroundfiftyliu:20170819173351j:plain

 

硬さの表示が180ニュートンだそうです。

f:id:aroundfiftyliu:20170819174729j:plain

 

ニュートン(N)はマットレスの硬さを意味するそうです。

 

ニュートンとは1kgの質量を持つ物体に1m/s2の加速度を

生じさせる力と定義されています。

 

意味わかりません。

 

定義はよしとして、つまり、

・60N(ニュートン)未満・・・柔かめ

・60N(ニュートン)以上100N未満・・・普通

・100N(ニュートン)未満・・・硬め

 

という事だそうです。

 

なので、180Nはかなり硬めなのです。

 

硬いとは言え、拳や指でぎゅうっと押すと

沈みます。

f:id:aroundfiftyliu:20170819175614j:plain

あ、これは↑別に「ふざけんな!コノヤロー!」と

怒って殴りつけてる図ではなく、

こぶしで押さえたら沈みますよ♪の図。

わかりにくいですね(汗)

 

広げたらこんなです。

f:id:aroundfiftyliu:20170819175938j:plain

横になると、あまり体は沈みません。

マットレスの厚さは4cmですが、

床に底付きする事はありません。

なので、気持ちいい!

 

わたくしは、このままでいいと

思ったのですが、長女は硬い!と

いうので、この上に前使っていた

綿の敷き布団を敷いて寝てます。

 

でも、薄めのベットパッドを敷くだけで

十分だと思います。

 

低反発マットレスと高反発マットレス

どっちが体にいいのだろうと、

疑問もわきますが、いろいろ調べてみたら、

それはただ好みの問題だそうです。

 

いま、実際に横になって確かめられる売り場も

ありますので、試してみて好きなものを

買うのが一番いいようです。

 

最後に

人は人生の3分の1を睡眠時間に

費やしているそうです。

 

寝具にはこだわりたいですね。

 

将来的に、足腰弱ったらベッドに

しようかなあと考えています。

 

やはりベッドは立ち上がりがずいぶん

ラクだそうです。

 

敷いたり、押し入れにしまったりの手間も

なくなりますしね。

f:id:aroundfiftyliu:20170819190701j:plain

執事&メイド付きで!うひゃ♪

 

では!

 

シンプルライフに役立つ情報はこちら(ブログ村テーマ)

日常の小さなできごとを愛する生活 

暮らしを楽しむ 

+++ 主婦ブログ +++ 

住まいと暮らし 

自分らしく気まま生活! 

50代主婦日記 

アラフィフのお部屋