読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフィフLIUの絵しごと日記

ミニマムにもプレミアムにもなれないけど、一応めざしてみる主婦の日々

わたくしのクールな子ども時代☆サンタさんの正体は・・・?

クリスマスは、どのように

過ごされましたか?

 

小さいお子さんがいらっしゃる

お家では、パーティーやら、

プレゼントやらで大変だったでしょうね。

 

お疲れさまでした!

 

まあ、プレゼントをもらった子どもさんの

顔を見たら、疲れも吹っ飛びますけどね♡

サンタクロースっているのかな?

 お子さんは、サンタクロースの

存在を信じてらっしゃいますか?

 

何歳ぐらいで、気がつくのかな?

 

うちは、お姉ちゃんが小学5年生くらいの

時に、妹に

 

「サンタさんて、いないらしいよ。

プレゼントはお父さん、お母さんが

準備してるって!」

 

とヒソヒソ話しておりました。

 

わたくし自身は?というと、

記憶をたどると、どうも

 

サンタさんの存在をまったく

信じてなかった

 

ようです。

 

わたくしの小さい頃は・・・

クリスマスの記憶がはっきり

しているのが、5歳の頃。

 

クリスマスの日、父が帰ってきたので、

「クリスマスプレゼント!」と

楽しみに玄関に行くと、

父は手ぶら。

 

クリスマスプレゼント

「プレゼントは、なかよ〜」

「プレゼントはサンタさんが

持ってくるとよ〜」

 

という両親の小芝居は聞き流し

ながら、

「あれ?明日買ってくるのかな?」

と冷静に考えるわたくし。

 

父はわたくしのサンタの夢を

壊さないように、

玄関を開ける前に、裏庭かなんかに

プレゼントを隠していたようです。

 

サンタさんはいないって知っている!

クリスマスプレゼント

枕元にプレゼントが置いてありました。

 

母がサンタさんが持ってきてくれて

よかったねーと言うのを聞きながら、

 

「これは、子どもにバレないように、

子どもが寝静まった頃に、

 

おもちゃ屋さんが

配達してくれてるんだな・・・

 

と冷静に考えておりました。

 

クリスマスプレゼント

5歳にして、おもちゃ屋さんが

サービスの一環として、夜間配達を

してるのだろうと考えるなんて、

 

恐ろしい子

 

まあ、もちろん、サンタさんは

いないなんて親には言いませんでしたけど。

(気遣い?計算高い?)

 

なんかクールな子どもでしたのね、

わたくし。

 

おわりに

話はまったく変わりますけど、

上の小さい頃の絵を描いてたら、

なんか、すごい泣きそうになった。

 

泣かないけど。

 

泣くというか、胸が熱くなるというか・・・

 

両親は一生懸命にいろいろ

してくれたんだなあ・・・と

しみじみ、

今さらだけど

思ってしまった。

 

おもしろいネタだから描こうと

思っただけなのに、

こういうふうに思いが

わき上がるとは、予想外でした・・・

 

いつも、すまない!

反省して、またむかついて・・・

成長がないなあ、わたくし・・・

 

後期高齢者VS中高年

では!

 

■シンプルライフに役立つ情報はこちら(ブログ村テーマ)

50代主婦日記 

住まいと暮らし 

☆** 40代50代のママブログ **☆ 

 

よかったらポチッとしてください!

励みになります♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


絵日記 ブログランキングへ

 

 年末、なにかと忙しいけど、

健康には気をつけないとですね♡